FLARE

FLARE概要

証券バックオフィスシステムFLAREは、バックオフィス業務の大幅な効率化・低コスト化を実現します。

製品の特徴

  • 証券バックオフィス事務に必要となる機能を低価格で実現
  • 大規模から小規模ユーザーまで柔軟に対応できるシステム構成
  • 将来のT+1化(取引日翌日決済)にも対応したリアルタイムトランザクション処理

FLARE概要

機能面の特徴

FLAREは、国内の法制度・取引ルール等に準拠したパッケージソフトであり、取引確定後の事務処理をサポートします。

制度変更等に速やかに対応できる柔軟なアプリケーション体系

  • T+1化のみならず将来のT+0化にも対応できるよう、インプットされた約定データをリアルタイムで、決済・受渡データ、証券・金銭残高データ等に反映。
  • コンポーネント指向のアプリケーション機能構成により、商品の追加・制度変更等の機能修正や、照会画面・帳票の追加等に柔軟に対応。
  • 決済システム、会計システムへのインターフェースについても、標準的なインターフェースを装備することにより、最小限のカスタマイズでデータインターフェースを取ることが可能。
  • 決済の電子化、振替決済への移行を見越し、定型的なトランザクションを自動的に処理し、非定型なトランザクションについてはマニュアルでの入力・修正を前提とすることにより、システム機能を簡素化、単純化。

 ユーザーフレンドリーなシステム

  • 標準的なGUIの採用に加え、ユーザー毎にメニュー構成の設定が可能なことにより、業務面での操作性が向上。
  • データベースVIEWを開放することにより、ODBC等を経由してダイレクトにユーザーサイドでデータをダウンロードする事が可能。

技術面の特徴

FLAREでは、お客様のビジネスサイズに応じて、サーバー構成の選択が可能です。

スケーラビリティーの高い技術基盤

  • お客様のビジネスサイズにより、稼働サーバー台数、機種等の選択が可能。これにより、ビジネスサイズの変化に応じた最適な機器構成での稼働を非常に短期間で行う事が可能。
  • アプリケーション機能がオブジェクト指向に基づき設計・実装されていることにより、オブジェクト技術基盤との親和性が高く、アプリケーションプロセスのダイナミックロードバランシング等が可能。
  • オープンプラットフォームの利用により、CSV形式ファイル等によるシステム間接続を容易に実現。

運用・サポート

ユーザーサイトでのシステム運用もしくはデータセンターへのアウトソースを選択可能。

顧客のニーズに応じた運用形態

  • サーバーは顧客サイドのシステムサポート体制やビジネス規模等に応じて、お客様のマシンルーム、データセンターでの運用もしくは当社ASPサービスセンターでの運用いずれかの形態を選択可能です。
  • ユーザーサイトで運用される場合でも、障害時においては当社からのリモートアクセスにより、適時対応が可能となっております。また、随時メール・電話によるお問合せへの対応および、定期的な打合せ等にも対応しております。

運用・サポート

このページの先頭に戻る